ILSCメルボルン校 articles

ILSCメルボルン校の千葉さん

オーストラリアメルボルン留学体験談~千葉真大さん

オーストラリアメルボルン留学体験談~千葉真大さん

英語力を身につけ、様々な人々と触れ合うためメルボルン留学 ネット上でたまたまILSCメルボルン校を目にし、世界の語学学校ランキングでILSCグループの何校かが上位に入っているのを知ったり、イングリッシュ・オンリー・ポリシーの存在を知ったりして、この学校は信頼できると思い、入学を決めました。 クラスでは、各教師ごとに異なった教え方があり、それぞれが魅力的でした。特に印象に残っているものは、クラスの核である教師陣とクラスメートのレベルが、常に自分より一歩先にあったことです。そのおかげでモチベーションをキープでき、良い意味で常に言語習得の必要性を感じることができました。

メルボルン~シドニー自転車横断:Adoさんのがん研究支援チャリティーライド

ILSCメルボルン校のAdoさん ILSCメルボルン校で学ぶコロンビア人留学生Adonai Veraさんは、この度メルボルンからシドニーまで全1,000kmにおよぶ自転車横断のチャリティーサイクリングに挑戦します。ヘルスプロモーションを目的とするチャリティー団体Steer Northによって企画された12日間におよぶ自転車の旅は、がん研究を支援する募金活動を目的としています。がんという病気は、Adoさんにとっても無視することのできないトピックでした。Adoさんはすでに ILSCメルボルン校で卓球大会やサルサダンスクラスといった様々なアクティビティーを通じて募金活動を始めています。

鈴木雅哉さんのオーストラリア・ワーキングホリデー、メルボルン留学体験談

英語に浸るためワーキングホリデーでのメルボルン留学を決意 幼いころに父親の仕事の関係でタイのバンコクに住んでいたことがあり、海外での生活や外国語を使った仕事に興味を持ちました。せっかく英語を勉強するならとことん挑戦したい、そう思いワーキングホリデーでの留学を決意。ワーキングホリデーなら英語を使って仕事をすることができると考えたからです。 メルボルンを留学先に選んだのは過去にホームステイをしたことがあり馴染みがあったというのもありますが、世界で最も住みやすい都市に選ばれたメルボルンでは移民が多く、多国籍な人と交流することができると思ったからです。

Top

All ELICOS programs are part of the English Language Programs for International Students CRICOS Code: 060152J.
ILSC (Brisbane) PTY LTD is trading as ILSC-Brisbane, ILSC-Sydney, ILSC-Melbourne, ILSC-Adelaide, Greystone College and ILSC Australia RTO Number 31564, CRICOS Code: 02137M.
Greystone College of Business and Technology (Toronto) Inc. (Greystone College (Toronto)), Greystone College of Business and Technology (Greystone College (Vancouver)),
Collège Greystone (Greystone College (Montréal))and ILSC India PVT Ltd (operating as Greystone College (New Delhi)) herein collectively referred to as “Greystone College”.