Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

サンフランシスコをお金をかけずに楽しむ方法

Contributed by Ariel Annon, Teacher & Local Communications Coordinator,
ILSC San Francisco

ilsc-sanfrancisco-sunset

サンフランシスコをお金をかけずに楽しむことはできるのでしょうか?

サンフランシスコの家賃だけを見るとなんて物価の高い都市だろうと感じるかもしれませんが、シティ・バイ・ザ・ベイと呼ばれるサンフランシスコの生活をおしゃれに楽しむのには、必ずしもお金が必要とは限りません。限られた予算内でいろいろなことをすることができますし、無料のイベントやコンサートもたくさん開催されています。

イベント

サンフランシスコとベイエリアで行われる無料イベントやアクティビティ情報を提供するウェブサイトを紹介します。各ウェブサイトでは美術館の入場無料デーから無料のサーカス体験クラスまで幅広いお得な最新情報が日々または毎月更新されます。

Funcheap: 週末はもちろん特定の日に無料または格安で体験できることを探している人に便利なサイトです。

UpOut: サンフランシスコの地元の人もよく利用するサイト。イベントやクラブへの無料招待券を手に入れたいときに便利です。

SfStation: コンサートや映画の無料または格安チケットを探すのに便利なサイトです。

フード

サンフランシスコにはリーズナブルに食事をできる場所がたくさんあります。サンフランシスコのチャイナタウンの飲茶に、ミッションのブリトー。ILSCサンフランシスコ校のキャンパスの近くには The MeltLee’s Sandwiches といったお店があり、安くておいしいものを食べるのに遠くに足を運ぶ必要はありません。

サンフランシスコではフードトラックも楽しめます。ストリートパフォーマンス、サンフランシスコならではのカルチャーをまとめて体験したい人には、ノースビーチの First Friday’s やヘイトのOff the Grid がおすすめです。

ドリンク

サンフランシスコのバーはドリンク半額やミモザの飲み放題といったハッピーアワーでにぎわっています。
SOMAの Uno Dos Tacos では、毎週月曜日から土曜日の16時から20時までマルガリータ6ドル、サングリア5ドル、すべてのビールが4ドルに。Murphy’s Pub では、毎日15時から18時までビールが4ドルで楽しめます。

ミュージアム

サンフランシスコのほとんどのミュージアムでは、無料で鑑賞できる日が設けられています。入場無料の美術館に、毎月定期的に無料開放をしている美術館もあります。詳細はfreemuseumday のサイトをご覧ください。

フェスティバル

ベイエリアでは毎年恒例の無料音楽フェスティバルが多数開催されます。まずは Hardly Strictly BluegrassStern Grove Festival をチェックしてみてください。

野球観戦

野球が見たい人には、視界が限られることさえ気にならなければ、 AT&T Parkスタジアムで無料で試合観戦ができます。このちょっとユニークな体験では、AT&T Parkスタジアムのレフト側スタンド席の下に設けられたスペースから、試合を立ち見で無料観戦します。お金のない?熱狂的なサンフランシスコジャイアンツファンと一緒にゲームを楽しむチャンスです。

演劇

世界的に有名な Orpheum Theaterでショーのチケットを購入しようとすると最低200ドルはかかります。演劇好きでもなかなか手が出せない金額と思うかもしれません。サンフランシスコではそんな人のために、抽選で格安チケットを入手できるチャンスがあります。ショーの当日2時間半前に劇場を訪れ、名前を登録してください。抽選でお一人様2枚まで、29ドルで当日券が手に入ります。

ツアー

旅や街歩きに目的がほしいという人には、インターネットでいろいろな街のおすすめを探してトライしてはいかがでしょうか。例えば、ミッション地区の有名な壁画をめぐるガイド記事などが参考になります。15ドル以下の格安ツアー参加者の寄付をベースにした無料ツアーも体験できます。
サンフランシスコのトリビアを紹介するビデオもあわせてお楽しみください。
⇒ YouTubeチャンネル登録はこちら


Top

All ELICOS programs are part of the English Language Programs for International Students CRICOS Code: 060152J.
ILSC (Brisbane) PTY LTD is trading as ILSC-Brisbane, ILSC-Sydney, ILSC-Melbourne, ILSC Business College, Greystone College and ILSC Australia RTO Number 31564, CRICOS Code: 02137M.
Greystone College of Business and Technology (Toronto) Inc. (Greystone College (Toronto)), Greystone College of Business and Technology (Greystone College (Vancouver)),
Collège Greystone (Greystone College (Montréal))and ILSC India PVT Ltd (operating as Greystone College (New Delhi)) herein collectively referred to as “Greystone College”.